09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

榮徳は1歳になりました。

2016年01月23日

こんにちは。理事長の金子泰英です。

ちゃのり1
1月9日は息子の誕生日。うちの家族と奥さんの家族でお祝いをしました。

沢山の皆さんにかわいがって頂いているおかげで大きな病気もせず元気に育っています。

歯も生えてきました。勿論、虫歯にはしませんよ。

誰もがそう思っていると思うのですが、中にはボロボロにしてしまう人がいるんですよね。

子供の虫歯は親の責任。どうすればいいか?まずは3歳までに甘いものや甘いジュースを与えなければいいのです。

特にジュース類は認識が低いので危険。寝る前に飲ませるのは最悪です。

以前、知り合いの子供が風邪を引いたとき、病院に行ったら

イオン飲料水(ポカリスエット、アクエリアス類)を飲ませなさいとお医者さんに言われ、それからずっと飲ませていたそうです。

ここまで言えば子供の歯はどうなったかぐらいは想像つきますよね?
イオン飲料水はコーラと同じくらい砂糖が入っているのはご存知でしょうか?
親が飲み物=ジュースという習慣をつけてしまうとその子は一生歯で苦労します。

ここで当院であった良い例を紹介します。
初診で来た時は3歳。乳歯は虫歯でボロボロ。まず治療に入る前にお母さんに
虫歯予防について教育し、シュガーコントロールとプラークコントロールを徹底してもらいました。お母さんの努力もあり乳歯の虫歯はどんどん治り永久歯の虫歯はできませんでした。

小学校に入り3年生からサッカーをはじめイオン飲料を飲むようになり虫歯になりかけましたが麦茶に変えようとアドバイスしました。それからほとんどイオン飲料水は飲んでいないようです。私のアドバイスを聞かなかったら今頃はまた虫歯だらけになっていたでしょう。
この子が偉いのは親に言われなくても素直に聞くということです。現在14歳。虫歯は1本もありません。勿論、3ヶ月に1度の検診も欠かさず来ています。

日本は裕福です。裕福なあまり病気になるようなことを進んでやってはいけませんね。

補足:ヤクルトは腸にはいいですが歯にはよくないです。飲むときは歯につけないように一気飲みするのがいいらしいです。

    私の尊敬する教授から教えて頂きました。ちなみに私はヤクルトファンです。

未分類