09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

明けましておめでとうございます。

2016年01月08日
理事長の金子泰英です。

去年は1月に出産、2月に移転と年始からイベント続きでした。

息子も毎日すくすく育ち大きな病気もせず

楽しく暮らしています。御蔭様で移転の方も順調です。

最近初診で来られた患者さんなんですが当院にくるまで3年間迷ってたそうです。

I仕事が忙しくトラブルがあった時だけ治療に行くことを繰り返しどんどん歯がなくなっていく。

このままだといずれ総入れ歯になってしまうと不安を感じ3年間考えた末、私のオフィスに来たのです。

多くの歯を失ってしまったのですが、本人はあと「10年は仕事をしたい」「長生きして孫と長い時間過ごしたい」

「入れ歯はしたくない」という希望でしたので、カウンセリングをした結果、

私が最も得意とするインプラント治療でかみ合わせの再構成をすることになりました。

私はこのような夢のある希望におおく応えるために利便性のいい宇都宮駅前に移転しました。

病気をせず長生きしたい方、是非お待ちしています。私自身も子供が小さいため健康でいないとならないのです。

ここで当院の治療スタイルを紹介したいと思います。

今、話題の「ライザップ」をイメージするとわかりやすいと思います。

一人一人に時間をかけ目的に向かって指導していく。

当院も同じ。個室で一人一人の患者さんに時間をかけ治していく。

ライザップに行った方から話を聞くと

食事改善をかなり指導されるみたいです。食事改善は沢山食べる人にはつらいと思いますが

これをクリアすれば夢のような人生が待っているわけです。

当院も同じ。歯の治療で1番大切なのはプラークコントロールです。

これができるようになれば治療もスムーズに行きますし歯を失わなくなります。また医療費も削減できます。

よく考えてみてください。歯科医院は増えているに歯周病は増えている。

おかしいですよね。これはプラークコントロールの重要性が普及していないためです。

またプラークコントロールができていない方は病気にもなりやすいということ。

運動しない方は病気にもなりやすいということ。似てますね。

ちなみに痩せるためには「よく噛む」ということが大切になります。

要するに歯科治療とダイエットは関係があるということです。

歯科治療