05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

一歩踏み出せなければ未来はない

2015年05月26日
こんにちは。院長の金子泰英です。 
17日は大阪の未来を決めると言っても過言ではない重要な住民投票でしたね。
私自身は大阪都構想大賛成派でしたが残念な結果となってしまいました。大阪の方は未来のことをもっと考えているかと思っていましたが意外でした。最後に迷った時は動かないんですね。日本人の悪い風潮でもあります。
せっかく橋下さんがあそこまで頑張ったのに今より悪くならないといいんですが。。。

興味があるので学会や出張で大阪に行った時、橋下市長のことをタクシーの運転手さんやお店の方に色々聞いていたんですがよくいう人、悪く言う人、正直半々でした。悪く言う人の意見を聞くと目先のことしか考えてないような意見が多いような気がしました。

「2重行政」について少しは理解しているつもりですが、大阪の方のインタビューをテレビで聞いていると「大阪市がなくなると大阪でなくなる」「住所が変わるのが面倒」
聞いてる僕はそんな浅はかな話じゃないんじゃないの?と思ってしまいます。
もっと大阪の将来を考えて投票してほしいと思いました。

宇都宮も「LRT」について住民投票を行ってほしいと思います。でないと他の開発も進まない。景気よくするためには東京オリンピックまでになんとかしないとだめですよ。


本田宗一郎さんの言葉

「困らなきゃだめです。人間というのは困ることだ。絶体絶命の時にでる力が本当の力なんだ。人間はやろうと思えば大抵のことはできるんだから。」
未分類


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。